最新の第4世代のサーマクールFLX

トップ > 施術別メニュー > サーマクールFLX

サーマクールFLX

東京美容皮膚科クリニックのサーマクールチップは全て正規品を使用し、サーマクール認定医師が照射します。

CPTからFLXへ

たるみ治療の王道「サーマクール」がさらに進化して登場。2018年サーマクールFLX

サーマクールとは

 

サーマクールFLXはこのような方におすすめ

 

サーマクールの効果

サーマクールは、主に2つの反応が起こることにより
1回の治療で引き締め効果・輪郭 改善効果を得ることができます。

① コラーゲン線維の収縮による即時的な引き締め効果と輪郭改善効果

真皮層内の5〜35%のコラーゲン線維が、RFエネルギーの熱により収縮することで、即時的な引き締め効果があります。
また、皮下の脂肪層にある線維隔壁が、RFエネルギーの熱により収縮することで、即時的な輪郭改善効果があります。

 

② 創傷治癒過程でおこる長期的なコラーゲンのリモデリング

収縮したコラーゲン線維が修復される過程で、新しいコラーゲンが生成され、収縮したコラーゲンと置き換わります。
この創傷治癒は、約6ヶ月間続きます。

 

高周波(RF)で真皮層に熱を持たせると、その熱でコラーゲンが収縮します。
コラーゲンが収縮することで角質、表皮、真皮の層が全体的に引き締められ顔のタイトニング効果につながります。
そして、その状態でコラーゲンが再生されるので、小じわや毛穴開大の改善をし、肌にハリ感を与えます。

サーマクールFLXの熱によるコラーゲンや繊維組織の収縮図

 

サーマクールFLXの進化と特徴

サーマクールFLXは「熱量1.3倍」「深達度180%アップ」「治療時間25%短縮」と進化しました。
  • 治療時間の短縮

    サーマクールFLXはで照射チップが従来のサーマクールCPTの照射面3.0cm2に比べて、4.0cm2と大きくなりました。

    そのため治療時間が25%も短縮されました。

  • サーマクールFLXは従来のチップより照射面積が拡大しました。

 

  • 適正エネルギーを投与しながら、痛みも緩和

    AccuREP™テクノロジーより、パルス毎にファイン・チューニングを実施します。
    これにより照射部位毎の抵抗値を正確に把握し、毎回、適正な熱エネルギーを照射します。

    また、RF照射と断続的なクーリング(照射前・照射中・照射後)を組み合わせることで、 神経へ伝達される痛みの刺激を緩和します。

  • サーマクールFLXは効率の良い自動設定にて照射してくれます。

 

  • 均一な加熱・高温が長く持続

    チップに装着されたカプトンフレームにより、加熱を均一にし、より多くの組織をより高い温度で加熱して、高温が長く持続します。
    また、チップの四つ角にある感知センサーが、照射の際に毎回、皮膚にしっかり接触しているかをチェックするため、より安全・確実に熱エネルギーを照射することが可能です。

  • サーマクールFLXは従来より均一な加熱・高温が長く持続します。

 

  • ゲートコントロール理論で痛みを緩和

    サーマクールFLXでは、バイブレーション機能が進化したことで治療時の痛みの軽減が向上しました。

    サーマクールCPTは縦方向のみの振動でしたが、サーマクールFLXでは多方向に振動を与えるため、振動をさらに感じるようになったため、さらに痛みを感じにくくなりました。

    ※ ゲートコントロール理論基づく

  • サーマクールFLXではゲートコントロール理論で熱感を緩和します。

 

  • 熱感の緩和

    サーマクールFLXは、高周波の熱が真皮層内まで届くので、熱感を気にする方がいらしゃいます。

    照射中とその前後にチップの内側から冷却ガスが吹き付けられ、皮膚表面の熱損傷を防ぎます。
    これにより、安全で高い引き締め 効果を実現しました。

  • サーマクールFLXでは冷却ガスで熱感を緩和

 

 

サーマクールの症例紹介

サーマクールCPT症例紹介ページはこちらから

  • 認定医による安心なサーマクールです。

    経験豊かなサーマクール認定医が照射します。

    東京美容皮膚科クリニックではカウンセリングから施述まで医師が行います。

    サーマクールを製造しているSOLTA MEDICAL (ソルタメディカル)社(前Thermage社)では、医師を対象にしたトレーニングプログラムを行っております。

    認定書はそのトレーニングを受け技術・知識が充分に認められた医師のみに発行されています。

  • サーマクールCPT認定医師による照射

 

サーマクール 施術の流れ

サーマクールFLXの施術の流れその1 カウンセリング
患者様のお悩み、ご希望を伺います。
サーマクールFLXの施術について効果・安全性・治療後の経過について説明とカウンセリングをいたします。
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその2 洗顔
クレンジング・洗顔はスタッフが行います。
貴金属類を全て外して頂き施術の準備に入ります。
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその3 照射準備
※首の後ろあたりに、電極板を貼ります。
※マーキングシートはアルコールを使用することで、赤みが出るため使用していません。
人それぞれ悩みの部位や顔の作りが違うので、その方に合わせた照射を行なっております。
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその4 認定医が照射
※照射中は、サーマクールの先端が震えるので目元にジェルが入らない様ガーゼでおさえます。
この時、まつ毛エクステをされている方は、よれたりする恐れがありますのでご注意ください。
(目元下の部位を照射希望の方は、あらかじめまつ毛エクステを取られておいた方が当てやすいです。)
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその5 確認
右頬が終わった時点で身体を起こし、鏡を持って左右差を確認して頂きます。
その後、左頬を照射します。
300hotの場合→150hot終了時
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその6 冷却
照射が終わりますと、保湿成分の入ったマスクをして、その上から冷たいジェルパックを置き、冷却します。
(サーマクールは深部に熱が加わっているので、遅発性のヤケドを防ぐ為です。当院オリジナル)
施術の流れ
サーマクールFLXの施術の流れその7 終了
メイクは直後からして頂けます。
ご希望の方にはマスクをお渡ししています。
お化粧をして帰られる方は、メイク道具をご持参ください。

 

サーマクールFLXのリスク・ダウンタイム

痛みがなく、ダウンタイム・リスク(副作用)がほぼない治療ですが、下記の症状が起こりうる場合があります。

痛み ほぼありません
部分的に熱さを感じることがあります。
赤み ほぼありません
クーリング後には消失する方がほとんどです。
火傷 ごく稀に遅発性の火傷あり。
小さい水疱形成ができます。

 

サーマクールFLX施術 料金【税抜き価格】

サーマクールFLXを技術は最高に最安値でご提供
サーマクールFLX 300shot 全顔・アゴ下 通常定価価格 ¥300,000
認定医 照射
サーマクールFLX 300shot 全顔・アゴ下
火曜〜金曜日 目隠しモニター
¥188,000
認定医 照射
サーマクールFLX 300shot 全顔・アゴ下
火曜〜金曜日
¥198,000
認定医 照射
サーマクールFLX 300shot 全顔・アゴ下
土曜日
¥222,000

※10:00〜17:00の受付時間とさせていただきます。

※当院のサーマクールFLXは認定医が照射します。

※東京美容皮膚科クリニックではサーマークールeyeの取り扱いを行っておりません。
目の下はサーマクールFLXで照射することができますが、瞼への照射はエンディメッドプロ スカーレットS をおすすめしております。

※同日ウルセラとの組み合わせを希望される方は、¥10,000引きとなります。

モニター条件

2018年12月14日までの期間までとなります。(募集人数に達した場合、予告なくモニター募集終了となります。)

・ ホームページやSNS等に性別、年齢、目隠し写真の掲載をご了承いただける方

(照射前後、半顔照射後のお写真を撮らせて頂きます。)

オススメ! 即効性が欲しい方や、頬にボリュームがある方はサーマクールFLXとウルセラを併用する事で、ウルセラの引き上げ効果をさらに高める作用もあります。

ウルセラとサーマクールで相乗効果

ウルセラ コメカミ + 目下 + 頬(3.0㎜)(¥123,000)
サーマクールFLX 300Shot (¥198,000)
¥321,000
¥311,000

※ウルセラとサーマクールFLXを同日に希望される方は、¥10,000引きとなります。(範囲、ショット数問わず)

 

サーマクールFLXのよくある質問

サーマクールとはどのような治療ですか?
高周波で肌のたるみやしわを改善する治療です。
高周波を照射することで熱が生じ、真皮層内のコラーゲンが再活性化されることで、すぐに引き締め効果が表れます。また、時間をかけて新しいコラーゲンが生成され、肌の若返り効果も期待できます。
またサーマクールの引き締め作用は縦方向・横方向・奥行きの3次元的に起こしていくことによって、ボリュームダウンがおこり、たるみの改善や小顔効果が期待できます。
サーマクールの施術は医師が行うのですか?
東京美容皮膚科クリニックでは、サーマクールのトレーニングを受けたサーマクール認定医が施術させて頂きます。
痛みはありますか?
個人差もありますが、ほとんど痛みは感じにくいと言われています。
骨の近くや皮膚が浅い所など照射部位によって熱感や痛みを感じることがあります。
初期のサーマクールでは痛みが激しいと言われてきましたが、現在のサーマクールは改良され、強い痛みは大幅に緩和されています。
サーマクールの効果はどのぐらい続きますか?
照射直後からタイトニング効果や小顔効果が実感して頂けますが、ピークは約1ヶ月後となります。
持続期間は4~6ヶ月と言われています。
次にサーマクールを行う時はどの位、期間を空けたらできますか?
東京美容皮膚科クリニックではサーマクールを照射された後、6ヶ月期間をあけて頂ければ、再度サーマクールを行う事ができます。
また、サーマクールの効果を長く持続して頂くために、リファームSTやエンディメッドプロ、ハイフシャワーなどの治療を定期的に行って頂く事を推奨しております。
ウルセラとサーマクールの違いは何ですか?
ウルセラは「引き上げ」、サーマクールは「引き締め」の効果がそれぞれ得ることができます。
一般的に、お顔にボリュームがある方はサーマクールでのボリュームダウンをお勧めし、お顔にそこまでボリュームがなく、たるみが気になる方にはウルセラをお勧めしています。
東京美容皮膚科CLINICの医師は経験症例数が非常に豊富です。
お悩みの方は一度カウンセリングに来ていただくことをお勧めします。
当日お化粧はできますか?
サーマクールは傷やかさぶたができないので、すぐにお化粧をして頂くことができます。
予定がある日でも、受けて頂くことができます。
ダウンタイムはありますか?
施術後に赤みが残る場合がありますが当日中には治まります。
また、とても稀ですが、遅発性の火傷になることがあります。
東京美容皮膚科クリニックでは治療後クーリングを行い、炎症を抑えています。

 

BLOG

サーマクールFLXの新着情報、詳細や症例写真は関連ブログをご覧下さい

  • 東京美容皮膚科クリニックのドクターによるサーマクールFLXブログ
  • 東京美容皮膚科クリニックのスッタフによるサーマクールFLXブログ

 

03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る