トップ > 美容医療用語集 > セロトニン

美容医療用語

セロトニン

生理活性アミンと呼ばれる神経伝達物質の一つです。

一種のホルモンとして働くと考えられています。

心臓を除く内臓筋の収縮をコントロールしています。

例えば、腸の運動を促進するほか、出血の際に、血小板から血液中に放出され、毛細血管が収縮して、出血を止める事にもかかわりがあります。

また、大きなストレスに襲われると、脳内でアドレナリンの他にも、セロトニン、ドーパミン、アセチルコリン、ギャバなどの神経伝達物質が、普通よりはるかに多く使われる状態が起こると考えられています。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る