トップ > 美容医療用語集 > 毛周期

美容医療用語

毛周期

周期とは、毛が伸びては抜け落ち、また生えてくるという過程を繰り返すサイクルのことで、おおまかに「成長期」「退行期」「休止期」の3期に分かれます。

部位によって期間が異なり、ワキの場合は1.5ヶ月~2ヶ月、女性の頭髪では約3~6年で一周します。

「成長期」は毛が成長している時期で、栄養素を吸収した毛母細胞が分裂して毛を成長させ、さらに細胞分裂が活発になると毛が皮膚の表面から出て、伸びてきます。

この時期はメラニン色素が多く含まれ、レーザー脱毛には最も適しています。

「退行期」は毛の成長が止まっている時期で、細胞分裂が止まるため毛の成長も止まります。

「休止期」は毛が抜け落ち、毛乳頭が栄養を送らず休んでいる状態で、この時期にはレーザーを照射しても作用しません。

その後、再び成長期に入るというサイクルを繰り返します。

レーザー脱毛の確実な効果を得るためには、毛周期に合わせて複数回照射することが大切です。

エリート(アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー)

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る