トップ > 美容医療用語集 > くすみ(メラニン代謝)

美容医療用語

くすみ(メラニン代謝)

肌状態を表す用語で、一般的に女性はくすみ感を目のまわりに感じることが多いようです。

なかでも若年層におけるくすみは、体調不良や睡眠不足、生理周期によって現れる一時的なものです。

意識調査などの結果によると、「くすみ」は女性の肌の悩みの上位を占めていることが分かります。

現在のように高齢化が進むと、肌の悩みに占める「くすみ」の割合も増加傾向にあります。では、どのような状態を「くすみ」というのでしょう。

まず、肌の赤みが減少して黄みが増してきて、肌の艶や透明感が減少したり、肌表面の凸凹などによって生ずる影によって肌の明るさが低くなって暗く見えること。これらを一時的に視覚的に目が感じ取る現象なのです。

フォトRF SRA サリチル酸マクロゴールピーリング

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る