東京美容皮膚科クリニック
港区 JR浜松町駅 北口 | 都営地下鉄 大門駅 直結 日本生命浜松町クレアタワー 4F
完全予約・会員制 <受付時間>10:00〜18:30 <休診日>日曜・祝日

カウンセリング予約  メール相談  ☎ 03-5777-0038
東京美容皮膚科クリニックTOP > 施術別メニュー > U225フレンチショット

U225フレンチショット

痛みのないメソセラピーで美肌に

U225フレンチショット ¥22,000(税込) 料金表を見る ▼

U225フレンチショットとは

  • U225フレンチショットは水光注射とダーマペンの良い部分のみを備えた新しいメソセラピーです。

    治療部位に小型の注射器や専用の注入器等で、お薬を細かく直接入れ込む治療法です。

    当院ではU225デバイス(フランス製の皮内注射を打つために開発された最新の高品質注入器)を使用しているため、一定量の薬液を、一定の深さに機械的に注入していく事が可能です。

    皮膚の浅い部分に細い針で細かく注入する為、保湿効果が高く、創傷治癒効果によって毛穴の引締まりが感じられるなど肌質改善の効果が期待できます。

    極細針を使用するため、痛みが軽減され麻酔をせずに施術が可能です。

U225フレンチショットが効果的な方

  • 毛穴の目立ちが気になるなる方
  • 小じわが気になる方
  • 乾燥が気になる方
  • 肌にハリや弾力が欲しい方
  • 美白効果が欲しい方

U225フレンチショットの特徴

U225デバイス(フランス製の皮内注射を打つために開発された最新の高品質注入器)

・注入時の安定性と少ない振動によって麻酔なしでも痛みが少ない

・1分間に最速で425発の注入が可能

・針の深さを細かく調節できるため目の下や鼻なども注入可能

(瞼は当院では行っていません)

プラセンタによるメソセラピー

U225デバイス(フランス製の皮内注射を打つために開発された最新の高品質注入器)

プラセンタとは胎盤のことです。

胎盤の薬効は世界中で古くから注目されており、滋養強壮、若返りの薬として珍重されています。

美容面では、生体にも必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラルを非常に豊富に含んでいるので、肌の水分保持を高め、潤いを与えます。

更にターンオーバーを正常化してキメの整った健康な素肌を保つ働きをもっています。

プラセンタによるメソセラピーをご希望の方は献血ができなくなります。

U225フレンチショットのリスク・ダウンタイム

軽度の赤み 直後〜数時間後
冷却にて軽減します。
少量の出血 施術時
ごくわずか。点状の赤みが出る場合があります。
内出血 基本的には出ません。
稀に出る場合があります。
炎症 基本的には出ません。

下記に該当する方はU225フレンチショットによる施術を受けられません

・治療部位に皮膚疾患(感染症、皮膚炎、皮膚がんなど)や開放創がある方

・ケロイド体質の方

・創傷治癒に問題がある方(高用量ステロイド内服中や糖尿病の方など)

・重篤な全身疾患がある方(悪性腫瘍、心臓病、糖尿病など)

・免疫機能に異常がある方(HIV感染など)

・出血傾向のある方や、抗血小板・抗凝固薬など投与中の方

・妊娠、授乳中

・使用薬剤にアレルギー反応の既往がある方

施術後の注意点

・ 当日の洗顔、メイクはお控えください。

・ 当日は激しい運動・湯船につかる等の血行を促進させる行為はお控えください。

U225フレンチショットのよくある質問

個人差はありますが、翌日から効果が感じられ長くて1ヶ月程持続します。

頬以外にも、顎、鼻、目の下、額、こめかみ等、お顔全体に注入することができます。(当院ではまぶたには行っていません)
注入量が限られていますので、気になる部分を事前にご相談ください。

小じわの改善、保湿効果、ハリ感UPの効果がございます。

膚の表面に注入していくため、引き締め効果や引き上げ効果はございません。
肌質改善やアンチエイジング効果に適しています。

U225フレンチショットの料金【税込】

High Quality + Low Cost = Best Price ♥
High Quality
+
Low Cost
||
Best Price ♥

他院と料金・技術・内容・効果等、よく比較されてからご来院ください。

表示価格以上の治療費がかかることはございません。

両頬 ¥22,000

※頬以外にも、顎、鼻、目の下、額、こめかみ等、お顔全体に注入することができます。(当院ではまぶたには行っていません)
注入量が限られていますので、気になる部分を事前にご相談ください。

BLOG

U225フレンチショットの新着情報、詳細や症例写真は関連ブログをご覧下さい

監修者情報

二宮 幸三(にのみや こうぞう)東京美容皮膚科クリニック 院長・医学博士
二宮 にのみや 幸三 こうぞう 東京美容皮膚科クリニック
院長・医学博士
正規の医療機器の使用にこだわり、
患者様にありがとうと感謝される
真面目なクリニックを続けていくよう
こだわりを持って日々、
美容医療の普及に努めている。

学歴・経歴

  • 1999年 東京慈恵会医学部医学科卒。
    東京慈恵会医科大学付属病院整形外科にて研修後
    解剖学にて、博士(医学)の学位を授与される。
  • CENTRAL CLINICにて10年間
    形成外科手術・レーザー治療全般・ヒアルロン酸・ボトックス注射を
    責任者として担当・研鑽を積む。
  • 2010年
    切らないたるみリフトアップ治療に特化した
    東京美容皮膚科クリニックを世界貿易センタービルに設立
  • 2012年
    疼痛の治療のための医薬の発明にて特許取得
  • サーマクールは2003年から全ての機種を扱い、
    ウルセラは、2015年から2021年現在迄、
    国内随一の症例数を誇る。
    Tattooの色素系レーザー治療では、圧倒的症例数。
  • 2021年現在
    皮膚科医師2名・形成外科専門医1名と共に、
    医師照射にこだわった・痛みの少ない
    医療ハイフの治療に力を注ぐ。
  • 海外の学会にも精力的に参加、
    美容皮膚科領域の医療機器の選別・設備投資に積極的で
    多くの同窓医師の相談にのっている。
  • お誕生日の方へ
  • ドクターブログ
  • スタッフブログ
  • オススメの施術
  • 公式マンガ
  • 美容医療用語集
  • facebook

    facebook

  • twitter

    twitter

  • twitter

    line

  • instagram

    instagram

東京都港区浜松町2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー 4F

  • JR山手線・京浜東北線 浜松町駅(北口徒歩1分)

  • 都営地下鉄浅草線・大江戸線(B5出口直結)

  • 東京モノレール 浜松町駅(徒歩2分)