トップ > 美容医療用語集 > 薄毛

美容医療用語

薄毛

薄毛は頭部のある部分の毛髪が完全に抜け落ちてしまう俗にいうハゲと違って、頭部の限られた部分、または全体の毛髪がまばらになった状態をいいます。

もともと頭髪は約10万本あるとされており、これがおよそ5年でほとんどが入れ替わると推定されています。

そこで、1日平均何本くらいの抜け毛が自然脱毛かを単純計算で算出してみると、約55本となります。

季節的な変動もあるので、多い時は約60~90本抜けても不思議ではありません。

ところが、無理なダイエット、ストレスなどで毛髪をつくる原料となるアミノ酸や糖質、その他の栄養素が不足して、毛髪がやせ細ったり、脱毛の原因の一つともいわれる男性ホルモンの割合が優勢になると、抜け毛が多くなります。

結果として地肌が透けて見えるような薄毛になります。

ちなみに男性は頭頂部より薄毛が徐々に広がり、女性は分け目の地肌が目立ってきます。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る