トップ > 美容医療用語集 > デトックス

美容医療用語

デトックス

デ〈de-〉は「除く」、「消す」という意味を表す接頭語でトックスは「毒素」を意味するトキシン〈toxin〉に由来する言葉からなる合成語で、detoxと綴ります。

「解毒」「浄化」のことです。

すなわち、有害な重金属(例.鉛)や過剰なミネラルなどを、体内から除去する健康法の意味に使われています。

野菜やコンニャクなどに多い食物繊維は、腸を掃除し、余分なミネラルが体内にとりこまれるのを防ぐとされます。

2005年2月には、食物繊維の良さを普及させるため、医師らが学術団体「ファイバーアカデミア」を設立し、「ファイバーデトックス」という新語が生まれました。

便秘は、とりわけ「ニキビ肌」「シミ肌」の誘因(生じやすくする原因)または悪化原因と考えられ、食物繊維によるデトックスが予防法の一つとして注目されています。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る