トップ > 美容医療用語集 > デトックス・解毒・体内浄化

美容医療用語

デトックス・解毒・体内浄化

detoxification(解毒・浄化の意)の略で、体内の有毒物、老廃物を体外へ排泄させる事を指す際に使われます。

とくに鉛やヒ素、カドミウム、水銀などの有害重金属は、私たちの身体の中にある酵素にとりつき、栄養の運搬や吸収を阻害してしまう性質があります。

また、有害重金属を攻撃するため身体の中で活性酸素が活発に働く事で、血管や細胞をも傷つけてしまい、身体がどんどん錆びて(酸化して)しまいます。

毒素の75%は便から、20%は尿から、3%は汗から、2%は毛髪と爪から排出されると言われています。毒素の大半が便として排泄されるため、腸内環境を整える事は毒素排泄において最も有効な手段の一つです。

その他の有効なデトックス方法は、汗をかく事、解毒作用の高い食材(タマネギ、ニンニク、ネギ、アボガド、ほうれん草など)を摂取する事、新陳代謝を活発にし血流をよくさせるために適度な運動をする事があります。

医療機関で行うキレーション(有害金属を尿として体外に排泄させるキレート剤という薬品を点滴する)治療を受ける事なども有効です。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る