トップ > 美容医療用語集 > たるみ毛穴

美容医療用語

たるみ毛穴

たるみ毛穴とは、肌のハリや弾力の低下が進み丸い形をしていた毛穴が楕円形に形状が変化して毛穴の開きが目立つことです。

皮膚表面を拡大してみると、細かい窪みの部分と丘のように盛り上がっている部分がみえます。

皮丘の一つ一つがふっくらしていれば、毛穴は皮丘に隠れて目立ちませんが、加齢で皮丘が平たくなり、毛穴が目立つようになります。

真皮の繊維の衰えでハリと弾力がなくなったことも関係します。

個人差はありますが、目立ってくるのはしわが気になり始める30代後半くらいからです。

たるみ毛穴ケアのポイントは毛穴周囲の角質を充分に保湿して柔軟に保つことです。

そしてハリや弾力性を改善するアンチエイジングです。

サーマクール エンディメッドプロ リファームST スカーレットS

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る