トップ > 美容医療用語集 > シミ

美容医療用語

シミ

紫外線、女性ホルモンの乱れ、ストレスなどにより、メラノサイトがメラニンを過剰に生成した結果、色素が排出されずに皮膚に残るとシミになります。

つまりはメラニン代謝機能の異常であり、通常シミと言われているものには、肝斑、老人性色素斑、雀卵斑、母斑、紫外線や炎症による色素沈着などが含まれます。

シミの原因は種々ありますが、単独原因もあれば、複数の原因が重複している場合もあります。

主な原因は、

① 日光を反復して浴びることによるもの。

② ホルモンのアンバランスによるもの。

③ 精神的なストレスによるもの。

④ 皮膚炎が原因でその後にできるもの。

⑤ シミは完治するまでに日数がかかりますが、正しい手入れによって消える場合が多いです。

⑥ 悪化を避けるために、出来るだけ直射日光に当たり過ぎないようにし、紫外線ケアが十分に必要です。

フォトRF SRA YAGレーザー

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る