トップ > 美容医療用語集 > 酸化・酸化ストレス

美容医療用語

酸化・酸化ストレス

化合物に酸素原子を加えること、または化合物から水素原子を除くことをいいます。

美容分野で、酸化と関わることは、

①活性酸素の酸化作用によって皮膚をはじめ生体へ現れる種々のダメージがあります。シミ、日焼け、たるみ、シワなどです。

②酸化染料の酸化によって染毛が行えます。

③過酸化水素によって毛髪の脱色が可能です。

④化粧品原料の品質の安定性を低下します。

いずれにせよ、酸化によって私たちの生体に現れる現象はプラスになることより、マイナスになることの方が多いようです。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る