トップ > 美容医療用語集 > ルミキシル

美容医療用語

ルミキシル

米国のスタンフォード大学の研究チームにより開発された美白クリームです。

天然由来のアミノ酸(ルミキシルペプチド)から構成された非毒性・非刺激性の成分なので、敏感肌の方も安心して長期間使用ができます。

シミの元であるメラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素の働きを防ぐことで、メラニン生成を40%阻害し、肌のトーンが明るくなります。

また、シミ、そばかす、くすみ、肝斑、ニキビ跡の色素沈着などに対する美白効果が期待できます。

強力な美白剤であるハイドロキノンクリームは、高濃度だと赤みやかゆみなどが生じる場合がありますが、ルミキシルはそういった副作用もほとんどありません。

ルミキシル

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る