トップ > 美容医療用語集 > 高周波RF(ラジオ波)

美容医療用語

高周波RF(ラジオ波)

電磁波のうち、周波数の比較的高い波のことです。

マイクロ波とも呼ばれます。

低周波に対する名称ですが、低周波と高周波の明確な境界は定められていません。

電気刺激を利用した治療機器などでは「中周波」も存在します。周波数が高いほど熱をもちやすい性質があり、身近なものでは、電子レンジと携帯電話が高周波を利用している例です。

美容業界においての高周波は、30,000HZ以上の周波数を基準にしている場合が多く、よく知られているラジオ波も高周波の1種です。

近年では、筋肉の引き締めを目的として痩身機器(EMSなど)を中心に、美顔器や脱毛器などに多く使われています。

低周波は表層的な筋肉運動を促しますが、高周波は筋肉の深い部分まで作用させることができるので、より深い筋トレ効果を得ることができるといわれています。

サーマクール エンディメッドプロ リファームST スカーレットS

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る