トップ > 美容医療用語集 > 海洋深層水

美容医療用語

海洋深層水

海洋深層水とは、光合成に必要な太陽光が届かない水深200mより深い海底をゆっくり流れている、なおかつ水温が急に低くなった層にある海水のことです。

海洋深層水が注目される理由は、ミネラル成分や必須微量元素が豊富に含まれていることと、水質汚濁や生菌量が非常に少なく清浄性が高いことです。

医療面ではアトピー性皮膚炎の治療への有効性が注目されています。

また、化粧品ではすぐれた保湿性が得られる化粧水への応用が行われています。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る