トップ > 美容医療用語集 > EMS(イーエムエス)

美容医療用語

EMS(イーエムエス)

電流を流して筋肉を鍛えるトレーニング法です。

筋肉への効果は普通の運動とほとんど変わらないといわれています。

意識的かそうでないかにかかわらず運動効果が得られるため、もともとは病気やけがなどのリハビリなどに使われていました。

1960年代に開発され、旧ソ連の選手が筋肉を増強するために使って1972年のミュンヘンオリンピックで高成績をおさめたことで注目を集めました。

また、無重力での宇宙空間でも身体を鍛えるために宇宙船の中でも使われています。

現在では脂肪を燃焼する効果に着目し、痩身の機器などで幅広く活用されています。

マルチフォレーシスプロ

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る