トップ > 美容医療用語集 > インディバ

美容医療用語

インディバ

スペインで外科手術用の電子メスと同じレベルの高周波領域を、美容に転用して生まれた高周波温熱機器です。

高周波のなかでは中波にあたる0.448MHzを使用します。

これにより体内への透過性の高さと安全性の両面をクリアしています。

「インディバ」の最大の特徴は、一般的な温熱機器が外から熱を当て皮膚表面から温めるのに対し、体内に浸透した高周波エネルギーが、細胞の摩擦で生じるジュール熱と呼ばれる熱を発生させることです。

つまり体内から温めることが可能だということです。

この熱発生のメカニズムは「」独自のもので「深部加温」とも呼ばれています。

加えて非熱作用、電流作用も併せ持つのインディバが強みです。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る