トップ > 美容医療用語集 > バリア機能

美容医療用語

バリア機能

英語でバリアファンクションといいます。皮膚には、この機能をより確実にするためにバリアゾーンというものがあります。

このバリアゾーンを境にして、上下の層の水分量がコントロールされています。

バリアソーンの正体については種々議論がありますが、現在では皮脂膜や角質細胞間脂質、NMFなどを含めて、角質層全体がバリア層の役割を果たしているという考え方が有力です。

 

 

 
03-5777-0038
受付時間10:00〜19:00 定休日:日曜祝日

 

ページのトップへ戻る